地球と日本は水不足!中国の大気汚染 PM2.5 は深刻な問題!

地球と日本は水不足!中国の大気汚染 PM2.5 は深刻な問題!

みずっぴーの講義が始まったヨ!

 

水のキャラクターみずっぴー

 

 

1.世界の水不足

世界が水不足で困っている地球 

 

最近よく、水不足のニュースを見るでしょ?
なんで、水不足になっていると思う?
大きな理由は2つあるんだよ。

  • 一つは、人口が増えたこと
  • もう一つは、生活の発展で一人あたりの水使用量が増えたこと

 

世界がどれだけ水不足なのか?
これは、国連が調査しているんだ。

 

調査結果によると

  • 世界の8%の人が水不足
  • 世界の25%の人が将来、水不足になる地域に住んでいる

という事なんだって。

 

これから、人口は増え続けるだろうし、
世界の人々の生活水準は高くなり続けるだろうからね。
世界の水不足問題は、永遠のテーマだね。

 

 

この話を聞いても、多くの日本人は
「日本は森林が多くて、飲水もキレイだから安心だよ」
って思っているだろうね。

 

 

2.日本の水不足

地球全体 

 

地球全体を見渡した時、
どちらかというと、
日本は水に恵まれている感じだね。

 

外国では
水を巡って争いが起こったりするんだよ。
日本で
水不足になった時は、
隣や近くの県から水を調達する
なんてこともあるよ。

 

幸いにも
外国から水を輸入するという事態には至っていないんだ。

 

 

とまぁ
今のところ、日本は深刻な水不足という感じじゃないね。

 

 

ところが、
日本の水が危険な状態になりつつあるんだよ。
どういうことか説明するね。

 

 

水道水の原料の一部として
地下水 が利用されているんだ。
この地下水が少しづつ汚染されつつあるんだよ。

 

[水道水を作る工程で、汚染物質は除去するので問題無い]
という考えがある一方、
[汚染物質が増加して除去に必要な費用が増加し、水道料金が高くなる]
という懸念があるんだ。

 

 

増加しつつある汚染物質としては、
硝酸性窒素などがあるんだけど・・・

 

ボクが一番気になっているのは、
中華人民共和国(中国)の大気汚染だね。

 

工場の煙突から出る排気ガス 

 

[PM2.5] とか問題になっているよね。
日本の空に、中国の汚染物質が大量に撒き散らされていて、
空気が汚染され続けているんだ。

 

さらなる問題は、雨が降った時だね。
雨が降ると、空気中の汚染物質を溶かしこむんだ。
>空気だけに着目すると、キレイになるから良いんだけど・・・

 

汚染物質を溶かしこんだ雨の一部は、
最終的に、湧水や水道水の原料になるんだ。

 

 

日本の空が汚染され続ける限り、
日本の水も汚染され続ける事になるんだ。
長期的にみると、日本の水不足に発展するかもしれない大問題なんだ!

 

 

以上が
中国の大気汚染が日本の水不足に与える影響
についての話だよ。

 

地球と日本は水不足! まとめ

地球と日本の水不足は、永遠のテーマである。

日本の水不足問題は、日本だけでは解決しない。;

 

 

つづく