軟水、硬水、硬度とは?カルシウム、マグネシウムの濃度から算出してみよう!

軟水、硬水、硬度とは?カルシウム、マグネシウムの濃度から算出してみよう!

水のキャラクターみずっぴー 

 

みずっぴー
   前回の講義で、
   [水]の分類には、酸性、中性、アルカリ性がある
   というのは理解できたかな?
水男:はい! 分類すると、理解しやすいですね。
   アルカリ性の水が体に良いんですよね。

 

みず:そうだね。賢くなったねぇ。
   じゃぁ、次の話をするよ。

 

 

軟水、硬水、硬度って何?

 

みず:今回は、[水の硬さ] について説明しよう!
   ちなみに
   君たちは、海外の水を飲んだことあるかい?

 

水男:いえ。
水美:はい! あります!
   フランスに行った時に、[ヴィッテル]を飲みました。
水男:・・・(いつ、誰と行ったんだ?)・・・

 

みず:味はどうだった?
水美:んーーー。なんか、苦くて口に合わなかったような・・・
みず:なるほど。そうかもしれないね。
   フランスなど、ヨーロッパの水というのは、重々しい感じなんだ。
水美:何故なんですか?
みず:日本と比べて、ヨーロッパの水は、硬度が高いんだ。
   硬度というのは、
   [水中に含まれるカルシウムとマグネシウムの濃度]
   を表しているんだ。
   カルシウム、マグネシムの濃度が高い水を 硬水 というんだよ。

 

水美:じゃぁ、日本の水は?
みず:カルシウム、マグネシムの濃度が低い水で、 軟水 というんだ。

 

軟水、硬水、硬度の解説イメージ図 

 

水美:軟水!?
   赤ちゃんの体にやさしいっていう、あの軟水 ですか?
何かを閃いた女性

 

みず:そう。
   あの軟水 だよ。
   赤ちゃんは消化器官が未発達だから、
   硬度の高い水は、受けつけないんだ。

 

みず:日本の水の硬度は 20〜60 程度なんだ。
   一方、さっき水美さんが話していた [ヴィッテル] の硬度は
   300mg/リットル  もあるんだ。

 

 

みず:宅配水(ウォーターサーバー)の中で、
    一番、硬度が高い水を扱っているのは、
    トーカイ だね。

 

    硬度 82mg/L もあるよ。
    普通の天然水は、30mg/L程度だから、約3倍の濃度なんだ。

 

    硬度が高い水、即ち、硬水を飲むと、
    代謝が活発になって、美容と健康に良い 
    と言われているんだ。

 

    トーカイの水は、富士山麓の天然水
     ・硬度が高い
     ・アルカリイオン水
     ・バナジウムが多く含まれている水

 

    という事で
    美容、ダイエット、健康に気をつけている人にオススメの水!

 

 

みず:ちょっと、ここで硬度について説明しよう。
   実は・・・
   日本では、軟水と硬水を明確に区分する基準は無いんだ。
   目安というのが、次の通りなんだ。

 

軟水、硬水と硬度の関係(目安)
分類 軟水 硬水

硬度
mg/L

100未満 100以上

Ca、Mg
濃度

低い 高い
用途

粉ミルク用に適している
ごはん、ダシなどに適している

便秘解消などに適している
新陳代謝を高め健康維持に効果がある

地域 日本など ヨーロッパ、北アメリカなど

Ca:カルシウム、Mg:マグネシウム

 

 

みず:ちなみに、硬度の算出式を教えよう。
   簡単な計算式だから、自分で算出してみよう!
    硬度=(Ca濃度mg/L×2.5)+(Mg濃度mg/L×4.1)
         Ca:カルシウム、Mg:マグネシウム

 

水美:ふーん。
   今度、計算してみよっと!フフッ (どうも、硬度を算出するつもりはないらしい)
OKサインを出す女性 

 

 

 

何故、日本が軟水で、ヨーロッパが硬水なのか?

 

水美:ところで、何故、日本とヨーロッパで、硬度が違うの?
みず:良い質問ですねぇ。
   主な理由は2つあるんだ。
   1)土や岩盤に含まれている物質が影響している
   2)その土地傾斜も影響している

 

軟水、硬水と土地傾斜の関係イメージ図 

 

   1)土や岩盤に含まれている物質が影響している
    地下水や湧水は、長い期間、地層を通ってきた水なんだ。
    水が地層を通過する間に、
    土や岩盤に含まれる物質を溶かしこむんだ。

 

    だから
    その地域の土や岩盤の物質が何か?
    という事が影響するんだ。

 

   2)その土地の傾斜も影響している
    例えば、その地域の傾斜がゆるやかな場合、
    水は、より長い期間、地層を通ってくるから、
    土や岩盤に含まれる物質をより多く溶かしこむんだ。

 

    ヨーロッパは傾斜が緩やかで、硬度の高い水(硬水)になるんだ。
    反対に
    日本は傾斜が急だから、硬度の低い水(軟水)になるんだ。

 

水美:なるほどーーー。
   日本は軟水で、ヨーロッパが硬水という理由がよく分かりました。
   ありがとうございました。

 

 

軟水、硬水、硬度とは? まとめ

水の分類の一つに、硬度という指標がある。

硬度とは、カルシウム、マグネシウムの濃度が基準である。

日本の水は硬度の低い軟水、ヨーロッパの水は硬度の高い硬水である。

 

 

つづく